Ustream|ユーストリームで配信した動画をダウンロードする方法

お疲れさまです。
Ustreamで配信したら大抵はustream側かローカルでその動画を保存しておいて、またいつでも(いつまでも)見られるようにしておけたのですが、2014年の秋にフリープランで利用の分、ustream側保存している動画に関しては録画後30日後に自動的に消去します。というお達しがありました。

米国ではもうそのようになっていたのでいずれ日本でもとは思っていましたが、いざそうなるとどうすべきか慌てたわけですが、必要な分は消されたくなければ、ダウンロードして何らかの方法で保存しておかねばなりません。

で、そのダウンロードもより分かりやすく、以前はFLV形式でのダウンロードでしたが、後述するMP4形式でもダウンロードできるようになりました。さらにそれをYouTubeにアップしてしまうという選択肢も追加されました。1ヶ月と言わずずっと公開して見てもらいたいなら、この選択肢はありがたいところでしょう。
(とは言えustream側としてはそう思うならせめてシンプルプランに登録をと思っているのでしょう(笑)月9,800円~だよなぁ。20150218現在)

ではダウンロード方法(2015年2月現在)です。
まずはustreamサイト(www.ustream.tv)にアクセスしてアカ囲みのところからログインします。
ustreamサイトにアクセス

登録したidとパスワード入力してログイン。
ログイン

次にダッシュボードをクリック。
ダッシュボード

チャンネル設定の下、『過去の番組一覧』をクリック。
過去の番組一覧

すると保存されている(している)過去の番組がフォトサムネイルや付随する情報(日付、視聴者数(録画後)、長さ、サイズ)と共にずらっと表示されます。
過去の番組一覧内容

この中から(画面では全部見えてませんが)ダウンロードしたいものを選ぶと画面アカ囲みのところのようにプルダウンメニュー出ます。『ダウンロード』を選択しますと…。
プルダウンメニュー

このような画面になります。FLVかMP4のどちらかを選べます。個人的にはMP4の方が、adobe premiere proなどで編集して再アップロードするとか、その他の動画メディアにアップロードするときに便利な気がします。
FLVかMP4か

ブラウザで表示されますので、マウス右クリックで、或いはcontrol+クリックで別名保存で自分にとって都合のいい場所に保存します。とりあえずデスクトップにしました。
保存します
デスクトップ

これでダウンロード完了です。

お疲れさまでした。

スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする