シーバス@豊洲2018年10月後半まとめ

2週間おきに振り返ってみようということでやってますが、ひと潮回りってこともあり、こんなに違っちゃうの!? と思うこと多かったなぁ(苦笑)

さて、10月後半戦スタートは10月18日長潮の日でした。

あまり潮が動かない日だったわけですが、港湾部運河筋で潮位の高いうちに護岸際やその他ストラクチャーに付いてるの狙えばなんとかなるのでは!? という目論見で出撃。狙ったポイントに居てくれたおかげで釣れました。

で、それから中潮、大潮といい潮回りになって行くのですが、仕事やら疲れたとかでなかなか出撃できず。確か運河筋に出向いたけど、反応薄くて1時間ほどやって終了したとかありました。

そんなこともあってか、ブログ書いたり、昔の記事紹介してみたりで誤魔化してた!?(苦笑)

とか

そしてもうそろそろ荒川へと思っていたので、10月27日行ってみた。結果はアタリすらなし…

翌日土曜日も昼過ぎまで仕事してて、終わってちょっと運河でやってみたくなって、何年振りかのデイゲーム出撃w

橋脚の障害物避けに付いてたり、護岸際にピタッと付いてたり、見えシーバスありなんですが、この見える奴らってほとんどルアーに反応しませんw 釣れたのは橋下奥の影に付いてたであろうシーバス。

そして10月30日に荒川へ。130mmサイズのルアー中心に流れの中のシーバス狙い。一応、狙い通りの展開で掛けたのだけど、まぁそんな顛末で逃げて行かれましたw

で、その苦い経験を晴らすべく(笑)11月1日に荒川へ出撃。

なんとか1匹、40cmあるかないかのシーバスでした。

とまぁ、秋なのに、秋なのにっ! なんだか静かな展開でしかありませんでした(泣)

おそらく同じ思いの貴兄も多いのではと察するのですが、港湾部運河筋はかなりシーバス薄くなってます。早いような気はしますがかなり終盤の雰囲気です。

で、そうはいっても秋の黄金の11月です。昨年も荒川へ向かいましたが今年の11月も荒川、隅田川へ出向きたいと思います。

どういう展開になるんだろうか…

シーバス@豊洲2018年10月前半まとめはこちら▶︎

スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする