検索とかSEOは気になりますがそもそもブログって…

スポンサーリンク

11月も中旬に入りまして清々しい秋晴れでございます。そろそろ忘年会の予定など埋まって来る感じでしょうか。個人的には釣りの重要な時期に入りまして夜な夜な東京湾奥を徘徊している次第です。

さて、ウェブサイト作ったらたくさんの人に見てもらわないといけない。見てもらうため、読んでもらうために作っているのだから当然なんですが、どうやったらアクセス数の多いサイトにできるのかというのは永遠のテーマかと思います。そんなの簡単に実現させて差し上げます。的な業者の広告など見つけられるのですが、人に頼めばなんとかなるってもんでもないので、夜もおちおち寝てられないわけです(笑)

SEOが大事と言います。さーちえんじんおぷてぃまいぜーしょんの英語3ワードの頭文字取ってSEOなのですが、ウェブ制作者としては納品時にそれなりにSEOに有利にとコードにキーワードなど埋め込んでサーバーにアップしてはおります。メタタグとかdescriptionにどんなキーワード入れたらいいのかをグーグルのキーワードツールとか使って調べながら選ぶなどするのですが、それはごく基本的な部分でこれやったからって後は放っておいても大丈夫ってわけではない。

普通のhtmlのサイトよりブログの方が検索に有利だから、ブログ一生懸命書いてアクセスにつなげようというのもあり、それでとにかく毎日書けばいいんだろ的な投げやりな態度になると内容が一部のノータリンなアメブロタレントのようなもんばっかになって、かえって印象悪いだろみたいなものもあります。なんでhtmlのサイトよりブログの方が検索に有利かというと、これもいろいろあってブログを毎日のように書くことでコンテンツが増えて検索エンジンに引っかかりやすくなるとか、ブログは更新ごとにsitemap.xmlが更新されて検索エンジンにその旨自動的にお知らせしてくれるからとか、あります。そんなわけもありまして規模がそれほど大きくない事業者のウェブサイトはもうブログで作ってしまえばいいのはという風潮?もあって、無料で利用できてカスタマイズもできる(但し要高度なプログラミング)し、プラグイン探せばいろんな機能が追加できるというオープンソースのブログ(wordpress)の利用が増えてます。

お店とか毎日なんかしら情報を出す必然性があるなら、これで作ることに意義があると思いますのでそれに該当するクライアントさんにはwordpressでの制作をお薦めすることが多くなって来てます。でも仕事内容によっては守秘義務の観点からもそうそう毎日のように仕事のこと書けないけど、人材確保のために見に来てもらえるサイトにしたい!というご希望も多々あります。こうした希望に応えるのにはどうしたらいいのか、これまた夜もおちおち寝てられないわけです(笑)

SEOに関して大した知識がないので本買って読んだり、サイト読みあさったりして来ましたが、自分もちょっとSEOえすいーおーと毒されてたひとりかなと思います。最近グーグルが施した検索エンジンのパンダアップグレードで、より内容を吟味する力が向上したと聞きます。ちょっと前まで検索に有利になるにはリンクをたくさん付けた方がいいというのがあって、じぃMおーとかから100リンクいくら、1,000リンクいくらでやりますよという営業もあったし、キーワードもページ内にたくさんあった方がいいということで、白地のページにキーワードの文字色を白にして目立たないようにしてめちゃくちゃたくさん散りばめてる状態にしてみたりとか、まぁ姑息というかアホな手段が実際通じてた時代もあったので、SEOと称して対策費が取れる仕事があったわけですよ。たぶん。
今、それをやってるサイトがグーグルさんに見つかると検索エンジンからサヨナラされてしまうように出来ているそうです。

ちなみに今回のこのブログで本文中にかなりのSEOという文字が散りばめられております。結果的にそういう内容だからそうなってるのですが、SEOという検索で引っかかるようにするためにはこういう文章の書き方をするのです!といった指南書もあったりしますが、ぢゃーこのブログはSEOで検索したら上位でヒットするんだろか?どーなんでしょう。

当たり前っちゃあたりまえだけど、人が読むわけだからその人にとって役に立つとか楽しいとかの内容でないとそもそもアクセスされないわけで、ブログ書いた方がいいのかどうかの判断っていうのは単にルーティン仕事としての役割という考え方だと、どこかで破綻するんだと思います。はい。そう考えるとSEO対策のためにブログをという考え方には、基本的にブログで何したいのかが問われることになり、それなりの覚悟が必要かと思われます。あ〜でもホント、人に支持されるものを作るってのは大変だ。
努力に即効性は無いと心得よ…by野村監督

グーグルさんがこんなの出してくれてます。
検索エンジン最適化スターターガイド

タイトルとURLをコピーしました