Gmailが乗っ取られたでござる。

スポンサーリンク

暑いです。もうすぐ8月です。台風が来ている訳でもないのに各地で大雨・雷が猛威を振るっていて、隅田川の花火大会も30分ほどで中止とあいなりました。

そんなこともあった週末でしたが、その前の日曜にエラい目に遭いました。私のGmailが乗っ取られました。

その日の日曜はある人たちと釣り竿も持たずに相模湾上にいたのですが、さっきメールもらったけど…と言われ送った覚えがないので???でしたが、iPhoneで撮影したりしているうちに何か誤作動させてしまったかと思い「送った憶えないんだけど…ごめんね」で済ましていました。で、自宅に帰って一息ついてiPadでメール確認しようとしたらGmail設定がなくなっていてiPhoneも同じ状態に。こりゃなんか変だと昼間のメールの件も併せて考えてみて、もしかしてやられた!?と。

慌ててgoogleからなんかお知らせ来てないかと焦るも、そんなわけで普段メールはgmail経由でやりとりしているから他のメーラー設定しておらずあたふた。webメール設定して受信メール確認したらあった。こんな内容のお知らせ…(画像は先ほどgmailから読み込んだもの)

不正なログインが画面
あらま、やっぱりそうかと取り急ぎ、パスワード再設定してログインでGmailは復活。自分宛にもスパムメール来てまして添付はなかったので、ホントはクリックしちゃ相手の思うツボなのかもしれないですが、僕の知り合いの方々に届いたメルアドの内容、自分だけ知らずにいるのも気が引けまして、あえてクリックしてみるとサプリメントかなんかの販売サイトへ。他に聞いてみたら全くアクセス出来ずに時計がぐるぐる回りっぱなしだったというのもあったようです。

ということで、翌朝こんなメールがお前から来たけど!というお問合せのメールやお電話に誠実に対応させていただき(親しき仲にも礼儀ありですよ…w)、アドレス帳にあったみなさまへお詫びのメールをBCCにてお送りさせていただいた次第。でもどうやらアドレス帳になくてもかつてやりとりしたことのあるメルアドに対してもランダムにいくつか送信されてしまっていたようで、中には全くどなたか記憶のないものもありで、そういう方々に対しましても誠に失礼をばいたしました。

中にはお知らせありがとう。ウチには来てませんとご返事いただいたり、もう何年も会ってなかった人から電話があり、思わぬところで昔話に花が咲く!?みたいなことになったりで、いやはやなひとときでございました。

で、一通りお詫びが済んでからgmail乗っ取りとかで検索してみたら、結構あったぢゃないですか。(これは今日ググったページ)

gmail乗っ取り検索画面

しかもその日にfacebookでもやられた報告いくつか拝見しまして、その中のひとりだったかと改めて認識。まさか自分がやられるなんて思ってなかったので、パスワードはあれもこれもあれで済ませてましたがそこそこ複雑に、憶えられる範囲で設定しなおしました。

さっきも試しにアクセスしてみましたが、自分のアカウント画面に行くと右側アカのアンダーラインのところ「前回ログインした国」ってありますが、私、ウクライナもメキシコも行ったことがありませんのでやはりこれらの国々から不正アクセスがあったということです。

アカウント画面

で、右の赤カコミのところからパスワード変更する画面が現れますので、安易なパスワード設定をしているとお感じの諸兄はここからちょっと変更しておいてみてはいかがでしょうか…。

変更したパスワードはくれぐれも忘れることのないよう、お控え置きください。

次回は以下の画面下にある『2段階認証プロセス』見てみたいと思います。
これやってる人でも突破されたという話もあったんで、まったくどーしたもんやらなんですが…。

セキュリティ設定画面

タイトルとURLをコピーしました