雪も激しくなるというので、在宅ワークみたいなことやってみる

スポンサーリンク

2月14日は雪の日です。先週末が何十年ぶりかの大雪だったのですが、今週も先週の気圧配置に似ていてかなりの積雪が見込まれているようです。雪国の人々にとっちゃ、このくらいなんともないんだろうなぁ。

基本的に自宅で仕事をしない、できないので、何かやらなきゃならない仕事があれば事務所に向かいます。でも世の中、在宅勤務とか、ひところよく聞いた『ノマド』とかやりようはあって、自分にとってはどこまで条件が揃えば自宅で仕事ができるようになるだろうか(笑)

ということで、今日は雪で帰宅の時間あたりで最も激しくなる予報があったので、前日にあれこれ仕事に必要な素材を自宅でも使える準備をしておいた。そして朝、事務所に行くか行かないかを決めようと思っていたのだけど、自宅でやってみることにした。

まず、MBP13インチを開いてメールチェック。これはiPhoneでも出来るしなんら問題なし。続いてfbやらツイッターやらニュースサイト見てさて、仕事をと思う。が、デザイン取りかかろうと思うと13インチのモニターではどーもやりずらい…。

現在進行形のデザイン作業に必要なデータ類は、Dropboxに入れてあるのでそこにアクセスして作業すれば、こっちのパソコンとあっちのパソコンでファイルの新旧が問題になることはない。こうしてクラウド化を進めると仕事をする場所を選ばない…とはよく言われてるところだけど、普段事務所で27インチのモニターで作業しているから、このMBP13インチモニターでは狭くてやりずらいというのがホンネ。

こうした目の前の環境以外に、平日の明るい時間帯の自宅というのは基本的にヨメさんの天下であるわけで、テレビにスイッチが入って昼近くには笑っていいともや、その後のワイドショーやらドラマの音が聞こえて来る…。ゲーリー・ムーアの『パリの散歩道』どんだけ聞こえてくるねんw

普段事務所では電話のやりとりはあまりなくメール中心なんだけど、今日事務所の固定電話にお電話いただいた方には不在にしており申し訳ございません。

どうやらDropboxに必要データが揃っていれば、とりあえずある程度自宅でも仕事は進められるようだけど、やはり身の周りの環境が問題のようだ。普段日中テレビはないもんなー。

とりあえず、今日の仕事分はやっておこう。

やっぱり自宅と事務所の行き帰りの時間あったほうが切り替えが出来ていいなと。

タイトルとURLをコピーしました